人気ブログランキング |


作家さんのこと 作品のこと  展覧会のこと 日々更新します 


by ironihofu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
雪 展 
雪 展 会場
展覧会
色匂ふ
オンラインショップ
漆 小林広幸
陶 安藤良輔
陶 兼行誠吾
陶 島袋克史
陶 鈴木涼子
陶 高橋朋子
陶 早川英民
陶 水野幸一
陶 本間友幸
陶 矢嶋洋一
陶 渡辺国夫
陶 渡邉貴子
硝子 和泉香織
硝子 伊藤太一
硝子 小西潮
硝子 佐々木俊仁
硝子 須藤泰孝
硝子 谷川亜希
硝子 吉村桂子
木 本間木工所
布 梅崎由起子
布 西染物店
陶 ゲスト作家
硝子 ゲスト作家
その他 ゲスト作家

最新の記事

雪展 谷川亜希さんの鉢
at 2019-11-19 20:00
雪展 本間友幸さんの片口
at 2019-11-19 15:00
雪展 吉村桂子さんのお皿たち
at 2019-11-19 08:00
雪展 本間友幸さん 結晶釉ぐ..
at 2019-11-18 20:00
雪展 本間友幸さん DM掲載..
at 2019-11-18 18:00

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
more...

画像一覧

検索

記事ランキング

カテゴリ:陶 兼行誠吾( 12 )

蓮始開展会場 兼行誠吾さん

兼行誠吾さんの作品たち
b0353974_09255453.jpg
b0353974_09260861.jpg
b0353974_09264354.jpg
b0353974_09271775.jpg
b0353974_09280077.jpg
b0353974_09284433.jpg
b0353974_09285766.jpg


by ironihofu | 2019-06-22 09:30 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「蓮始開」展 兼行誠吾さん 結晶釉

6/21~25 神楽坂のフラスコさまにて「蓮始開」展を開催いたします。
会場/会期/在廊予定など詳細は コチラ
出品作品などのご紹介は コチラのカテゴリ 

兼行さん 久々の結晶釉作品です。
12年ほど前、初めて手に入れた兼行さんの作品も結晶釉でした。
懐かしい。

さらに洗練されて、シンプルな作品ですが兼行さんらしい佇まいが感じられるなと思います。

カップ類も無駄のない美しさ。
安定感もよく、持ちやすく
b0353974_16333386.jpg
b0353974_16332714.jpg
鉢類もやはり良い。
取り鉢と中鉢。
中鉢のほうは冷麺なんかも似合いそう。
b0353974_16334090.jpg
b0353974_16334634.jpg
表面のキラキラとした結晶釉と凛とした美しいフォルム
暑い夏、涼やかに気持ちよく使っていただけそうです。



by ironihofu | 2019-06-14 20:00 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「蓮始開」展 兼行誠吾さん 杜 丸盆

6/21~25 神楽坂のフラスコさまにて「蓮始開」展を開催いたします。
会場/会期/在廊予定など詳細は コチラ
出品作品などのご紹介は コチラのカテゴリ 

昨日は豆と小壺をご紹介した「杜」シリーズ。

実は他のお色もあり・・・
今回当店では初お披露目の丸盆です。
b0353974_15224573.jpg
b0353974_15225394.jpg
どのお色も落ち着きがあり、重すぎない重厚感も感じられて
揃えて使いたくなるような4色。

お好みのお色はどのお色でしょう?


by ironihofu | 2019-06-13 20:00 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「蓮始開」展 兼行誠吾さん 杜 豆と小壺

6/21~25 神楽坂のフラスコさまにて「蓮始開」展を開催いたします。
会場/会期/在廊予定など詳細は コチラ
出品作品などのご紹介は コチラのカテゴリ 

兼行さんの 光の帯 シリーズはもちろんですが・・・
私はこの「杜」のシリーズもとても好きです。

質感 色合い 何とも言えず・・・ずっと見てしまいます。

まず「豆」2点
苔のような色合いで自然にあるもののよう。
とても佇まいが落ち着きがあり、美しい静かな空気感があります。
b0353974_14561553.jpg
b0353974_14562404.jpg
小壺もとても良い存在感
何か生けてもいいし、このままこの存在を楽しむのも良し。
是非実物に触れて頂きたい作品です。
b0353974_15000252.jpg
b0353974_15000912.jpg
b0353974_15001836.jpg



by ironihofu | 2019-06-12 20:00 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「蓮始開」展 兼行誠吾さん 光の帯

6/21~25 神楽坂のフラスコさまにて「蓮始開」展を開催いたします。
会場/会期/在廊予定など詳細は コチラ
出品作品などのご紹介は コチラのカテゴリ 

兼行誠吾さんといえば・・・ 光の帯。
スタンダードのくるりと1周というのももちろん繊細で美しいです。

半筒形酒盃
b0353974_22213702.jpg
飯茶碗 
溜息が出るほど美しい佇まい。
b0353974_22215012.jpg
向付
b0353974_22221080.jpg
そして、玉形のセンターピースボウル
何ともかわいらしい形。
b0353974_22220067.jpg


by ironihofu | 2019-06-11 08:00 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「蓮始開」展 兼行誠吾さん 光の帯 斜

6/21~25 神楽坂のフラスコさまにて「蓮始開」展を開催いたします。
会場/会期/在廊予定など詳細は コチラ
出品作品などのご紹介は コチラのカテゴリ 


兼行さんの光の帯。
真っ直ぐなラインはもちろんですが、この斜のラインとても美しいですし、人気もあります。

まず酒盃系
杉形
b0353974_16331027.jpg
ショット形
b0353974_16331699.jpg
馬上杯
b0353974_16330026.jpg
ショット形はカップもあります。
一口ビールくらいの大きさ。
b0353974_16330562.jpg
そして・・・ 玉形の小鉢もまいります。
こちら私物で使っておりますが、このラインから光が入り本当に美しくて・・・何でも上等に見えます。
デパ地下のお惣菜でさえ素晴らしくなりますよ(笑)
b0353974_16332311.jpg

by ironihofu | 2019-06-10 18:00 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「蓮始開」展 兼行誠吾さん 光の帯 短帯


6/21~25 神楽坂のフラスコさまにて「蓮始開」展を開催いたします。
会場/会期/在廊予定など詳細は コチラ
出品作品などのご紹介は コチラのカテゴリ 


さて今日から「蓮始開」展の出品作品たちをご紹介してまいります。

まず兼行誠吾さんの「光の帯」シリーズの 短帯
当店では初めての展示作品です。

酒盃たちに短い光の帯が施されています。
蛍手の手法をラインにしているのが今までの「光の帯」シリーズでしたが、
動きがあり軽やかで、これもまた素敵です。
ワタクシ・・・1枚目 好みです☆
b0353974_23292110.jpg
b0353974_23292797.jpg
b0353974_23293367.jpg
b0353974_23294144.jpg



by ironihofu | 2019-06-09 23:30 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「白と色」展 兼行誠吾さん

白と色 展
初日の本日はたくさんの方にご来場頂きありがとうございました。

会場風景 兼行誠吾さんから
お写真のみ
b0353974_03330294.jpg
b0353974_03355774.jpg
b0353974_03363042.jpg
b0353974_03364461.jpg
b0353974_03365721.jpg
b0353974_03370936.jpg
b0353974_03382037.jpg
b0353974_03384003.jpg
b0353974_03392521.jpg
b0353974_03395128.jpg
b0353974_03401084.jpg



by ironihofu | 2016-11-26 03:46 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

「白と色」展 兼行誠吾さん 出品作品


11/25~29 神楽坂 フラスコにて開催
第45回展覧会「白と色―磁器とガラス―」展 
 http://ironihofu.exblog.jp/26310537/

出品予定作品の画像も揃ってまいりました。

まずは兼行誠吾さんの出品作品たち。

兼行誠吾さん在廊日 11/26(土) 27(日)

兼行誠吾さんの出品予定作品       

プロダクトページにてたくさんご紹介いたしております。
是非ご覧くださいませ。

「杜」「光の帯」「白磁」 3つのシリーズの作品
色々な作品が揃います。

b0353974_19161127.jpg
b0353974_19165648.jpg
b0353974_19162964.jpg
ご紹介した作品以外にも、プロダクトページにてご紹介販売した掛花などなどもご用意がございます。
b0353974_19190364.jpg
b0353974_19192871.jpg



Instagram https://www.instagram.com/ironihofu/
Facebook https://www.facebook.com/IRONIHOFU/
Twitter https://twitter.com/ironihofu


by ironihofu | 2016-11-21 19:20 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)

兼行誠吾さんとの出会い


兼行さんとの出会いは漆作家のの小林広幸さんの一言から・・・

「八ヶ岳ロッジの陶芸工房に若いけど上手な作家さんがいるよ」
と工房に伺ったとき話題になりました。

八ヶ岳ロッジに小林さんも作品を置いており、納品の際にお会いしたということでした。
しばらくしてロッジに伺う機会があり、初ご対面です!

まだまだウェブに掲載するような作品はないですよ。ということでしたが、とにかく丁寧なお仕事をされるんだなという印象でした。


それから1年半後初めて作品写真を撮影した時も驚きましたが…

b0353974_23310655.jpg

さらに1年後、当店1周年の展覧会の時に初めて「光の帯」を出品してくださった時は、
その躍進ぶりに本当に驚きました。

そしてそれがあっという間に兼行さんの代名詞のような作品になっていきました。

こうやって作家さんというのは成長していくんだなぁと感じ続けたこの9年。

b0353974_23341703.jpg


近年は「杜」という新しいシリーズも仲間入りし、
次回の展覧会では光栄なことに当店でもご紹介できる運びとなりました。

兼行さんとは当店が1年生のころから一緒に歩んできた感じもあり、
いつも新しいお仕事、素晴らしいお仕事 
拝見するのが楽しみなのはもちろん、とても刺激も感動も頂いているなと思います。

兼行誠吾プロフィール/定番作品 


◆色匂ふ 次回展覧会 
 11/25~29 神楽坂 フラスコにて開催
 第45回展覧会「白と色―磁器とガラス―」展 
 
http://ironihofu.exblog.jp/26310537/


Instagram https://www.instagram.com/ironihofu/
Facebook https://www.facebook.com/IRONIHOFU/
Twitter https://twitter.com/ironihofu





by ironihofu | 2016-11-15 23:34 | 陶 兼行誠吾 | Comments(0)