人気ブログランキング | 話題のタグを見る


作家さんのこと 作品のこと  展覧会のこと 日々更新します 


by ironihofu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
夏木陰 展 
夏木陰 展 会場
展覧会
色匂ふ
オンラインショップ
漆 小林広幸
陶 安藤良輔
陶 兼行誠吾
陶 島袋克史
陶 高橋朋子
陶 鈴木涼子
陶 早川英民
陶 本間友幸
陶 矢嶋洋一
陶 渡邊亜紗子
陶 渡辺紋子
陶 渡辺国夫
陶 渡邉貴子
硝子 和泉香織
硝子 伊藤太一
硝子 井上真梨子
硝子 小西潮
硝子 小宮崇
硝子 佐々木俊仁
硝子 須藤泰孝
硝子 谷川亜希
硝子 中野由紀子
硝子 三留舞
硝子 吉村桂子
木 本間木工所
布 西染物店
金工 伊藤恵美子
陶 ゲスト作家
硝子 ゲスト作家
その他 ゲスト作家

最新の記事

☆「夏木陰」展 会期後のオン..
at 2022-07-28 15:26
「夏木陰」展 終了
at 2022-07-26 23:23
「夏木陰」展 搬入終了5
at 2022-07-18 20:38
「夏木陰」展 搬入終了4
at 2022-07-18 20:36
「夏木陰」展 搬入終了3
at 2022-07-18 20:34

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
more...

画像一覧

検索

記事ランキング

展示に向けて

10月15日より吉祥寺GALLERY KAIさまにて開催する

出品作品や詳細は こちらのカテゴリ にて

企画を開催することになり、先生のアトリエにお打ち合わせにおじゃますることもありました。

先生の恩師である佐藤忠良先生の作品を拝見しながら、
佐藤先生とのエピソードなどを色々とお聞きすることも多く
ふと小さいころ両親に連れられて行った「佐藤忠良のすべて」という展覧会を思い出しました。
展示に向けて_b0353974_18391811.jpg
母にそのことを話すと、とても印象に残っていた作品のポストカードがそのころのアルバムに挟まれていました。
作品のモデルをしていたのが笹戸先生…と思うと、何だかとても不思議な気持ちになり
その時からデスクに挟んで‥何となくお守りのようにPCの横に‥
このような企画が出来る幸せをしっかりと形にしたいと日々思いながら準備をしています。

再度アトリエへ伺った時にそのことを話したところ、3枚のカードを頂きました。
展示に向けて_b0353974_16104884.jpg
佐藤先生がいつも書いていらしたというメッセージも
「芸術は人生の必要無駄」

拝見しながら太一さんのメッセージを読み直してみました。

色々と込めて制作したもの すぐに今日なければ困るわけではないから無駄かもしれないけれど
そこから伝わるものが必要に思うときもある。

何となく生活の中に好きなものを見たり使ったりする時間があるというのは佐藤先生が仰るように「必要無駄」なのかもしれません。

そして昨日 笹戸先生の出品作品の投稿で少し触れた建築家のお父様の言葉
「これからは手に職をつけなさい」
そういう気持ちを持った人たちの中で育てられたという環境が「制作」=つくることの意味を
しっかりとしたものにしているのだと思います。

準備を進めるうちに色々なことが少しずつ繋がってくるということ
あと10日ほどそんなことを大切に思いながらこの展示に向かいたいと思います。

by ironihofu | 2021-10-05 08:00 | 展覧会 | Comments(0)